製品情報

  • 製品トップ・特徴
  • スペック・写真

ハンガー式自動検針機 HN-1300H

ハンガー式自動検針機 HN-5000

スピーディーかつスムーズな検針

一日あたり最大約5200着もの検針処理能力(稼動8時間計算)
ハンガーに製品をかけたまま、1枚あたり約5.5秒のスピードで検針可能です。

検針精度の向上

検出幅120mmでφ1.0mmを検出
新開発の検針センサー採用により、検針精度がより高まりました。
検針高も130cmあり、ジャケット、コート、ズボンなど長尺商品の検針にも適しています。

外部ノイズに対する性能の向上

新型センサーヘッドは外部ノイズに対しても優れた性能を持ち合わせ、従来機と比較した場合、外部ノイズによる影響を30%軽減しました。

新感度レベルモニター

感度レベルモニターは新デザインを採用し、検出位置ランプが20分割されていますので、折れ針等の位置をより的確に表示させることも出来ます。

感度切り替自動仕分けえスイッチ

ハンガーに掛けたまま 搬送-投入-検針-排出 の一連の流れの中で 良品、不良品の仕分けを自動的に行います。搬送システムを停止する必要がなく、効率的に検針できます。


 

  • 本体

  • コントロールボックス

製品名

ハンガー式自動検針機

形式

HN-1300H

検出感度

鉄球φ1.0㎜より小バサミ程度

探知幅

高さ 1,300㎜ 巾120mm

検針処理能力

650着/時

電源

三相200V

消費電力

200W

エアー圧力

5㎏/cm2

本体寸法

2,300(L)×1,120(W)×2,300(H)mm

本体重量

約600㎏

ページの先頭に戻る