製品情報

  • 製品トップ・特徴
  • スペック・写真
  • オプション・消耗品
  • グレード紹介
    同時に検討される商品

直線式芯地接着プレス HP-600LF,HP-600LFS

直線式芯地接着プレス HP-600LF,LFS

 

特徴

  • 大径圧力ローラーの採用で、均一な圧力バランスと接着力のアップ、耐久性のアップを図りました。
  • 新型ヒーターは従来より熱効率がアップし、熱損失を減らしています。
  • ヒーターコントロールスイッチを切り替えることにより、上下または前後で温度をコントロールできます。
  • シームレスベルトの採用によりベルトの耐久性が大幅に向上しました。
  • 圧力機構にエアシリンダーを採用しています。
  • パッカリング防止ローラーを備えているため、各種素材に対応できます。
  • オプションでクーリングファンが装備できます。
  • LFSは標準で回転剥離装置が装着されています。
  • 本体

  • スクレーパー装置

  • 回転剥離装置

製品名

直線式芯地接着プレス

形式

HP-600LF,LFS

使用電源

3P200V

定格出力

ヒーター:8.4kw
モーター:250W/275W

接着巾

600mm

ベルト速度(MAX)

10.2m/分

加圧力(MAX)

62N/cm2(6.04kg/cm2)

温度(MAX)

195℃

加圧時間

6~28秒

機体寸法

1,200×1,190×3,100mm

重量

約380kg

イラスト説明

標準装備

回転剥離装置(HP-600LFS)

オプション

クーリングファン スライドレールスタッカー (HS-3030RS)

消耗品

テフロンベルト

ページの先頭に戻る