製品情報

  • 製品トップ・特徴
  • スペック・写真
  • オプション・消耗品
  • グレード紹介
    同時に検討される商品

ダブル加圧直線式接着プレス HP-1000LW

ダブル加圧直線式接着プレス HP-1000LW

 

特徴

  • 新設計のダブル圧力ローラーを備えております。
    第一圧力ローラーで生地と芯地間の樹脂を均等に押し広げ、第二圧力ローラーで溶解した樹脂のアンカー効果をさらに促進します。
    このダブル圧力システムにより、従来の圧力より低い圧力でも同等の剥離強度を得ることが出来ます。
    必要以上に生地に圧力を加えることがないので、生地の風合いを損なうことがありません。
    前後の圧力ローラーはそれぞれに独立制御が出来、接着する素材に応じた細かな圧力調節が可能です。
  • ヒーターは4つのゾーンに分割してあり、個別に温度制御が可能です。
    新たにヒーターテンションによる強制加圧構造を採用。
    一般的には下側8本、上側4本のヒーター配列を標準としますが、ラミネート等には上下各6本のヒーター配列にも変更可能です。
  • 内側テンション方式を採用しています。
    その為テンションローラーへの生地の巻きつきがありません。
    生地の巻きつきによるベルトの破損を防ぎます。
  • 新型蛇行修正装置を採用しました。
    従来の蛇行修正装置に比べて少ない動きでベルト位置を調整します。
    ベルトには余分なテンションが加わらず、ベルトへの負担を減らします。
  • シームレスベルトの採用により、ベルトの耐久性をさらに向上させました。
    ベルトの継ぎ目がない為、生地へのあたりがありません。
  • クーリングFANを備えております。
    接着された素材をすばやく冷却します。
  • ベルトクリーナーをベルト表面だけでなく裏面にも採用しました。
    これによりベルトの両面がクリーニングされベルトの耐久性もアップします。
  • 本体

  • ヒーター

  • ベルト裏側クリーナー

製品名

ダブル加圧直線式接着プレス

形式

HP-1000LW

使用電源

3P200V

定格出力

ヒーター:21.6kw
モーター:705W

接着巾

1000mm

ベルトスピード(MAX)

12.7m/分

最大圧力

5Kgf/cm

温度(MAX)

198℃

加圧時間

6.5~31秒

機体寸法

4327(L)×1606(W)×1255(H)mm

重量

約 1500kg

イラスト説明

標準装備

スライドレールスタッカー (HS-6040RS)

消耗品

テフロンベルト

ページの先頭に戻る