製品情報

  • 製品トップ・特徴
  • スペック・写真
  • オプション・消耗品
  • グレード紹介
    同時に検討される商品

連続式昇華転写プレス HSP-1300RL, HSP-1600RL, HSP-2000RL



特徴

  • ドラム型特殊ヒーターにより、温度バランスが均一です。
  • 熱源ドラムをφ405㎜に大きくしたことにより、生産量当社比20%アップが可能になりました。(表面転写のみの場合36m/h)
  • 非接触温度センサーと無接点リレーにより、実温管理しています。
  • 温度調整は大変見やすいデジタルサーモを採用し、実際の温度と設定温度が一目でわかります。
  • 巻取り装置を標準設備。長尺に対応しています。
  • 最速ペダルにより瞬時に速度が上がるので巻取り始めに便利です。
  • 逆転スイッチで投入ミスも戻すことができます。 測長カウンターで布地(転写物)の送り長さがわかります。

※要エアーコンプレッサー

  • 本体



    コントロールパネル

製品名

 連続式昇華転写プレス

型式

HSP-1300RL

HSP-1600RL

HSP-2000RL

使用電源

3P200V

3P200V

3P200V

消費電力

16.3Kw

18.7kw

23.5kw

最大消費電流

47A

54A

68A

加圧力(MAX)

5.5kg/cm2

5kg/cm2

4kg/cm2

加圧方式

エアー加圧

エアー加圧

エアー加圧

温度(MAX)

230℃

230℃

230℃

有効幅

1,300mm

1,600mm

2,000mm

外形寸法(W)

1,950mm

2,250mm

2,750mm

外形寸法(D)

1,590mm

1,590mm

1,590mm

外形寸法(H)

1,580mm

1,580mm

1,580mm

総重量

約1,000Kg

約1,230kg

約1,520kg

イラスト説明

消耗品

フェルトベルト

ページの先頭に戻る