製品情報

  • 製品トップ・特徴
  • スペック・写真

エアー駆動式全自動転写用プレス HP-10P-W

エアー駆動式全自動転写用プレス HP-10P-W

特徴

  • 本機は、エアー駆動方式による全自動タイプです。
  • 水平加圧方式により、均一に加圧でき、パッカリングを防ぎます。
  • 高性能電子部品の採用により、温度誤差は最小です。
  • 圧力、温度調節はダイヤル及びデジタルサーモで簡単に行えます。
  • 下ゴテには、シリコンマットを使用していますので、安定した圧力バランスで作業が行え、貼りムラを防止します。
  • 上ゴテはアルミ板(テフロンコーティング)を使用しており、汚れにくく、清掃も簡単です。
  • ワンポイント転写向け、もしくはリネンタグ付け向けです(ダブルトレー仕様) 
    ※別途1HP以上コンプレッサーが必要となります。
  • 本体

形式名

HP-10P-W

製品名

エアー駆動式全自動転写用プレス

使用電源

1P100V

消費電力

ヒーター:220W

最大消費電力

3A

温度(MAX)

195℃

加圧力(MAX)

1.31kg/cm2

コテ寸法

100×100mm

機体寸法

1400(W)×350(L)×625(H)mm

重量

約35kg

ページの先頭に戻る