製品情報

  • 製品トップ・特徴
  • スペック・写真

オイル式昇華転写プレス HSP-1600RU-O

オイル式昇華転写プレス HSP-1600RU-O

特徴

  • オイルヒーター採用により、ドラム表面温度差が±1℃以内になりました。
  • 表面温度±1℃以内のため、シビアなスポーツユニフォームでも安定した仕上がりです。
  • 上投入により、転写紙印字面が表側に向くので、先裁断されたパーツ転写の柄合わせが容易です。
  • 最速ペダルにより瞬時に速度が上がるので巻取り初めに便利です。
  • エアーブレーキ採用により、転写紙、ベースペーパーへ安定したテンションが掛けられます。
  • カレンダータイマー採用により、時間がかかる温度上昇を予約(1週間単位)で電源投入が可能です。
※別途1HP以上コンプレッサーが必要です。
  • 本体

  • 別角度

形式名

HSP-1600RU-O

製品名

オイル式昇華転写プレス

使用電源

3P200V

定格出力

13,744W 40A

温度(MAX)

230℃

有効幅

1600mm

スピード

0~4M/min

寸法

3100(W)×2440(D)×1330(H)

重量

約2000kg

ページの先頭に戻る