採用情報

新卒採用/中途採用
設立60年目を迎え、業務拡張につき募集!!

株式会社ハシマは、アパレル付帯設備の開発/製造/販売スペシャリストです。

ハシマブランドから、検針機、X線検査機、金属探知機、芯地接着プレス、各種転写プレス、KMブランドから裁断機、自動延反機、自動裁断機などを製造販売しております。

株式会社ハシマでは、さまざまな職種の人材を随時募集しています。

私たちと一緒に楽しく働きませんか? まずは気軽にお問い合わせ下さい。

職種 開発・技術職、営業・経理職、開発や技術のサポートメンバーなど、幅広く求めております。
営業拠点 本社管理センター 岐阜市領下7丁目6番地
東京ショールーム 東京都港区高輪4-24-38
西日本営業所 大阪府東大阪市菱江1丁目28-28
自社拠点はこちら
雇用形態 正社員

特機事業部営業 西日本営業所(大阪勤務)・岐阜営業所(岐阜勤務)

弊社は縫製機器および検査機器メーカーです。 接着プレス、検針機、金属探知機、X線検査機器、自動延反機、自動裁断機、などを製造販売しています。 詳しくはホームページ・製品情報を見ていただくとすべての取り扱い機種がわかります。 生産拠点は岐阜、大阪、中国、ベトナムで 国内販売のみならず海外100ヶ国に輸出しています。 職種は国内営業ですが、実質はセールスエンジニア的な仕事が中心です。機械メーカーとしてお客様への機械納品や機械のメンテナンスサービスがあり、各地での展示会参加や販売代理店へのルートセールスがあります。基本飛び込み営業はありません。 機械の知識は無くても機械を触ることが好きであれば問題ありません。

本社貿易部営業(岐阜勤務)

海外への自社製品の輸出と現地での営業や海外からの輸入が主たる業務になります。 アジアを中心にヨーロッパ、北中南米、中近東への出張あり。 語学力は多少できればとりあえずは可。実戦で語学は習得できます。 希望すれば海外勤務も可能です。(シンガポール、ベトナム、中国)

本社C&S課営業(岐阜勤務)

本社C&S課は工業ミシンおよび縫製関連機器の部品販売が主な仕事です。また弊社グループで製造している裁断機の部品販売も行っています。全国の主要な代理店へのルート販売を行います。 特機事業部と異なり機械の納品修理などはありませんが、取扱の部品点数が多いので細かい商品知識が必要となります。また年数回の展示会への参加があります。

正社員を募集していますので長く務める気がある方のご応募を待っています。
上記の業務内容に興味のある方には面接でさらに詳しく説明いたしますのでご連絡お待ちしております。

※遠隔地から岐阜勤務の場合、社宅を用意します。

※遠隔地から岐阜勤務になる方には年1回故郷への帰省費用を会社負担とします。

応募フォームはこちら

社長からのメッセージ

弊社は機械メーカーとして1956年に岐阜で創業しました。
その後我が社ならではのアイデアを注ぎ込んで機械創りひと筋に取り組んで参りました。

岐阜の地で開発された機械が全世界に輸出されています。
現在輸出国数は110カ国を超え岐阜発のグローバルな会社として、業界においてはブランドとして確立させて頂いているものと自負しております。

岐阜を、自然を、こよなく愛する私から一言

岐阜と聞いて何を連想しますか?
下呂温泉、高山、世界遺産に登録された白川郷、清流長良川、斎藤道三・・・・・

自然と史跡に満ちた住みやすい所で、実はJRで名古屋まで18分と結構、都会の顔も持ち合わせた誠に便利な所なのです。
私自身出張も多く、その利便性に感謝しつつ、オフの日にはゴルフ、渓流釣り、冬にはスキーと恵まれた環境を満喫させてもらっています。

あなたが来岐され活躍される日を楽しみに待っております。

社員からのメッセージ

竹村さん 営業部 国内担当 入社2年目

ハシマに入社して2年になります。

全く違う飲食業界からのチャレンジでしたが、頼りがいのある先輩方に1年目から出張にも連れて行って頂けました。おかげで沢山の経験を積むことが出来、今ではいくつかの機械は1人で修理も出来るようになりました。

またハシマでは東京大阪の国内拠点のみならず海外拠点のシンガポールなどにチャレンジする事も奨励されています。そこで今後は様々な事に挑戦して行きたいので、一緒に色々な事をチャレンジ出来る人と働いていきたいです!

樋田さん 営業部 貿易課 入社8年目

貿易課に所属している樋田です。

ハシマの主戦場はアジアですが、私は日本在住の貿易課の一員としてトルコ、ルーマニア、イタリアなどの縫製が盛んな地域を中心にヨーロッパリージョンを担当しています。

もともと英語が得意だったわけではないのですが、仕事で使う内に段々と覚え、今ではメール、電話の大半が英語ですが問題なく仕事をしております。

海外に興味があるが、語学に自信が無い方、使える英語は働きながら身に付きますので、是非一緒にMade in Gifuを世界にひろめましょう。

遠藤さん 商品企画室 2002年入社

現在商品企画室で検査機器の新商品開発に携わっている遠藤です。

この会社では社長を初めとして新しいアイディア、企画を聞いて下さる方が多いので自らプレゼンし、様々なものに挑戦させて頂いています。

現在開発中のX線新型機種もかなりの予算が必要でしたが、会社が認めてくれたのでチャレンジする事が出来ました。

また既存機種の改良も計画性とアイディアベースのバランスがうまくとれており、営業、開発、商品企画室が力を合わせることで、お客様が今持っているニーズはもちろん、新たなニーズを掘り出すという事が実現出来ていると思います。

何かアイディアがある、新しい機械を作ってみたい、そんな人を商品企画室・開発課では待っています。

応募フォームはこちら

ページの先頭に戻る