技術情報

検針機

検針機は磁石から出ている磁力線のわずかな乱れ具合を検出しています。そのため、機械の振動や、周辺機器の影響を大きく受け、これが誤検知に繋がります。


誤検知は周辺の影響や、振動以外にも商品自体の影響による事もあります。
「磁性体以外の反応」で述べた通り、非磁性体の反応が時として、鉄系反応とは反対のマイナス方向への
反応になることもあり、場合によっては反応同士が打ち消し合い本来検出したい折針の見逃しにも繋がる可能性が
あります。よってハシマは、商品の1枚検針を推奨しております。


 
ページの先頭に戻る